107ユーザー 6244コメント 19228ナイス!
Btn project on Btn about off
  • Btn project on
  • Btn about off
  • プロジェクトを支援しよう
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+

Slider left btn Slider left btn sp

Slider right btn Slider right btn sp

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ1

2018.04.30

あなたなら御坊でどんな体験をしてみたいですか?
昨年のプロジェクトでは御坊のもっている“小都市”ならではの魅力をみなさんと一緒に考えてきました。
今回のプロジェクトでは、みなさまからいただいた言葉から4つの体験プログラムをつくります。

○アウトドアにその土地ならではの楽しみ方を!『アウトドア×食の新体験』
○観るだけではもったいない『花をつかった新体験』
○御坊エリアに伝わる美人の伝説『宮子姫にまつわる新体験』
○路線全長2.7kmのローカル電車『紀州鉄道をつかった新体験』

上記4つの他にも御坊市には、過去のテーマで投稿してきたような、歴史ある街並みの”寺内町”、日高地方最大のお祭り”御坊祭”、小さな子ども連れでも安心して遊べる"御坊総合運動公園"、御坊人のソウルフード”せち焼き”など素敵な資産がたくさんあります。
あなたなら御坊でどんな体験をしてみたいですか?
御坊市について知らない方は、あなたが他の都市で体験した面白かった体験をぜひ教えてください♪
9f7dad35 4707 40f3 8e16 d010f3c3e68c

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ2

2018.05.07

『アウトドア×食の新体験』プログラムチームメンバーのご紹介!
今日から1カ月強の間、4つの体験プログラムの中の『アウトドア×食の新体験』について
サポーターのみなさんと考えていきたいと思います!
そこで、今回のプロジェクトのチームメンバーをご紹介したいと思います。

チームリーダーの御坊市ふれあいセンター センター長の 林さん、
チームメンバーの御坊市役所の中村さん、木下さんです。

<チームリーダーから一言>
今日から『アウトドア×食の新体験』について、みなさんにアイデアをいただきながら
一緒にプログラムを作っていきたいと思っています。宜しくお願い致します!
371d88cc a667 4902 8600 ba1686adbf98

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ3

2018.05.07

みなさんのキャンプやアウトドアでの楽しかった思い出を教えてください!
キャンプ場ごとにいろいろな楽しみ方がありますよね。

そこで!あなたが今まで体験したキャンプやアウトドアイベントで思い出に残っていることを教えてください。
"こんなところで食材を調達してこんな料理を作った"
"川の近いキャンプ場でカヌーをした"
"夜はキャンプファイヤーを囲んで星空を眺めた”
などどんなことでもかまいません!みなさんの体験談を教えてください♪

御坊市にある”野口キャンプ場”に行ったことがある方は、
どんな体験をしたことがあるか、
今後どんな体験をしてみたいかなどもお教えください^^
キャンプをしたことがない人も、こんなキャンプだったら行ってみたいなどアイデアをお待ちしています。
7d6da6b8 6747 4865 88ae 1272a04de42a

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ4

2018.05.14

みなさんのアウトドアでの食材調達方法を教えてください!
アウトドアで食事をする際、現地で食材を調達し地のものを味わうのも楽しみの一つですよね。

みなさんは、アウトドアで食材を調達する際どのようにされていますか?
また、どんな調達方法があると便利だなと思いますか?

”道の駅で生産者の方の顔の見える野菜を買ってBBQ!”
”近くの大型スーパーである程度食材を購入し、海沿いで釣りや潮干狩りをして魚介類を調達!”

などどんなことでもかまいません。素敵なアイデアをお待ちしております♪
875e0707 669c 4b5d 907e 21bd91747c79

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ5

2018.05.21

みなさんの収穫体験の楽しかった思い出を教えてください!
地方に行くと、その場で果物や野菜を摘み取って楽しむことのできる観光農園がありますよね。

もぎたての果物や野菜は、いつも食卓で食べているものとは一味も二味も違うおいしさがあります。
そこで、サポーターのみなさんがこれまで行ったことのある収穫体験での楽しかった思い出を教えてください。

“収穫したての果物や野菜をXXに調理してみんなでキャンプで食べた”
“子供たちと一緒に野菜を収穫して、野菜の育ち方の勉強にもなった”

などどんなことでもかまいません。
素敵な思い出をお待ちしております♪
572c772c 9a52 4ab0 a7ad 19dce1f9d535

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ6

2018.05.28

みんなで食育キャンプメニューを考えよう!
近年”食育”という言葉を良く耳にしませんか?
キャンプへ出かけて、家族で一緒に料理を作るのも「食育」。

でも、ただ料理を作るだけではおもしろくないので、
御坊では食材を収穫するところから体験してみることをオススメします!

御坊には、いちご、メロン、みかん、スイカ、ミニトマトなどさまざまな農産物を季節ごとに楽しめる観光農園があり、農作物の他にも海が近く新鮮な海の幸もたくさんあります。

キャンプで実際に収穫を体験できれば「夏に行ったキャンプで、トマトを採ったよね!」と、思い出と一緒に野菜の旬も覚えてくれます。収穫から行った手作りピザの味は格別ですよね。
そこで!子どもの”食”に関する考え方が変わるような素敵なキャンプメニューをみんなで考えてみませんか?

<参考>テーマ4:https://talkit.ccpf.jp/projects/12/themes/85
8e082058 8ba2 4ba4 b55a c1241a4a84ec

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ7

2018.06.04

あなたが行ってみたい自然体験施設はどこですか?
キャンプ場の周辺には、日高川ふれあい水辺公園、御坊総合運動公園、日高港新エネルギーパークなど、日高川でのカヌー体験や、エネルギーについて子供たちでもわかりやすく学べる自然体験施設も充実しています。

そこで、下記参考URLから各施設をご覧いただき、みなさんがどこの施設でどんな体験がしてみたいか教えてください。
例えば、御坊総合運動公園で子供たちと参加できるヨガイベントに参加してみたいなどどんなことでもかまいません。

「回答する]をクリックすると、
日高川ふれあい水辺公園、御坊総合運動公園、日高港新エネルギーパーク
3つの施設の名前が出てきますので、いずれかをクリックした後にコメントを記入ください。

素敵なアイデアをお待ちしております。

<参考>日高川ふれあい水辺公園/御坊総合運動公園:
http://www.city.gobo.wakayama.jp/sisetu/sisetu/1383808541511.html

<参考>テーマ17:https://talkit.ccpf.jp/projects/12/themes/100

<参考>日高港新エネルギーパーク:http://www.city.gobo.wakayama.jp/sosiki/sangyokensetu/syoko/tanto/kouen/itiran/1383005179762.html

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ8

2018.06.11

キャンピングカーでやってみたいアウトドア体験は?!
これまでのディスカッションで、キャンピングカーを利用したキャンプをしたことがある方や、キャンピングカーを利用したことない方も“キャンピングカーに憧れる”“キャンピングカーでキャンプをしてみたい”などいくつか声をいただきました。

キャンピングカーだと、移動や食材の保管も普段のキャンプよりも楽ちん、
さらに車中泊も快適なのでテントで寝るのに抵抗がある方にもいいですよね^^
近は、レンタルキャンピングカーもお手ごろな価格で借りられるので、ご家族で休日に借りてアウトドア!なんていうのも素敵ですよね☆

そこで、キャンピングカーでキャンプに行くとしたら、どんなアウトドア体験をしてみたいですか?!

例えば、”ペットと一緒にいろんな場所を散歩するキャンプ!””テントじゃ初心者にはハードルが高い冬のキャンピングカーキャンプ!冬の空は澄んで綺麗そう♪”などどんなことでも結構です。

素敵なアイデアをお待ちしています♪
8249bd9e 7c66 457a bbef 264addbf54c1

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ9

2018.06.18

『花をつかった新体験』プログラムチームメンバーのご紹介!
今日から1カ月強の間、4つの体験プログラムの中の『花をつかった新体験』についてサポーターのみなさんと考えていきたいと思います!

そこで、今回のプロジェクトのチームメンバーをご紹介したいと思います。

・チームリーダーのJA紀州の大谷さん
・チームメンバーのJA紀州の假家さん・斎藤さん
・フラワーデザイナーの垣森さん・新田さん・日浦さん
・御坊市役所の日浦さん・濱田さんです。

<チームリーダーから一言>
御坊市は、日本一の生産量を誇るスターチスをはじめ、カウミソウ、ガーベラなどいろいろな花が栽培されており、花のまちとして有名です。このプロジェクトでは御坊の花に親しんでもらえるようにユニークな楽しみ方をみなさんと一緒に考えていければと思っていますので、よろしくお願いします!!
Fc2dff7c 3ed4 473a 956b 39b7205e0aaa

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ10

2018.06.18

普段の生活の中で"花のある暮らし"を楽しむ為にどんなことをしていますか?
今年は梅雨入りも少し早く、お天気が悪い日が続きますが、雨に濡れた紫陽花はとても綺麗で憂鬱な気持ちも吹き飛ばしてくれますよね♪♪

そこで、みなさんが花を楽しむために普段の生活の中でどんなことをしている(してみたい)か、そうすることでどんな気持ちになれるか教えてください♪

”常に玄関にお花を飾っています!見ごろが過ぎてきたらドライフラワーにして長く花を飾れるようにしています!見ごろが過ぎても美しくあり続ける姿に元気をもらっています””ハーバリウムにはまっています!部屋に飾っておくだけでぱええっと華やかになります!””季節ごとのお花を庭で育てています♪花で季節を楽しむのも素敵ですよね”などどんなことでもかまいません^^

みなさまの素敵な花のある暮らしを是非教えてください!
Aed36724 19fd 43b1 8bfe 623be2208e11

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ11

2018.06.25

あなたの思い出に残っている旅先での花に関する体験を教えてください。
今週からは旅行の中での花の体験について、みなさまにお答えいただきます♪

そこで、旅先でのみなさまの思い出に残っている花に関する体験を教えてください。
例えば、“日帰り旅行で、花農園に行って花を摘み、そこでアレンジメントの先生に教わりながらブーケを作りました!コツを教えてもらったので、家でも実践しています^^”“東京に旅行に行ったときに食べられる花のフルコースを頂きました。一皿一皿が芸術作品のようで目でも楽しめました♪”

などどんなことでも結構です。みなさまの素敵な旅先での花に関するエピソードをお待ちしております^^
6d5299fb 5e55 46e7 bfac 432e2ab79ce4

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ12

2018.07.02

旅先での"花と触れる"プログラムを通じて、子どもたちにどんなことを学んでほしいですか?
みなさんは”花育”という言葉をご存じでしょうか?

さまざまな知識や体験を吸収する『幼児・児童期』の成長段階に花や緑に触れ合い、花と触れる機会を通して子どもたちにやさしさや美しさを感じる気持ちを育む活動です。近年では、幼児だけでなく、中高生などにも普及しています。

そこで、みなさまなら旅先で花と触れ合う機会を通じて、子どもたちにどんなことを学んで欲しいと思いますか?

”花の成長や収穫時期などを農家さんに教えてもらいながら、花の魅力を学んでほしい”

など、どんなことでもかまいません♪
たくさんのご意見、お待ちしております!
Bc76b538 7c16 4ea0 bf03 d4032bf228f1

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ13

2018.07.09

子どもと成長できる花を使ったプログラムをみんなで考えよう!
花を通じて、季節を感じられるのは素敵なことですよね♪
日本は四季があり、様々な種類の花や草木を一年を通して楽しむことのできて花育にはぴったりですよね^^

そこで、前週の内容を受けて、こんな学び・花育をするために、どんなプログラムがあったらいいか、考えてみましょう!
例えば、

”花を生ける器から手作りをして花を楽しみたい””お花を一緒に摘んで、摘んだお花でしおりを作りたい””野菜の花を紹介しながらいつも食べている野菜にも花があることを教えてあげたい”などどんなこどでも結構です。
みなさんの素敵なアイデアをお待ちしています♪

<参考>
御坊市の花に関する過去のテーマも是非ご覧ください。
https://talkit.ccpf.jp/projects/12/themes/84
https://talkit.ccpf.jp/projects/12/themes/92
https://talkit.ccpf.jp/projects/12/themes/98
1fdc36da 9d87 4f17 8445 0b2f7466fea2

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ14

2018.07.17

御坊市の花を使ったプログラムで作ってみたいものは?!
花を使ったプログラムが最近いろいろなところで開催されています。

例えば、”ドライフラワーを使ったアクセサリー” ”ドライフラワーや生花を使ったボタニカルアロマキャンドル”
”フラワーアレンジメント教室”など様々です。
なかなかお子さんと一緒に参加できるものって少ないですよね。

御坊では、日本一の生産量を誇るスターチスやカスミソウをはじめ、ガーベラやバラなど様々な花が生産されています。
そこで、お子さんと一緒に旅の思い出に残る御坊市の花を使ったプログラムが開催されるとしたら、どんなものを一緒に作ってみたいですか?"季節の花を使ったリース作り!できれば花摘みから体験できると嬉しいかも!"”ドライフラワーを使って、フォトスタンド作りとか?!花をドライフラワーにする過程や家でもできるコツを教えてもらえるとこれからも花と触れ合う機会ができてうれしい!”などどんなことでもかまいません♪

素敵なアイデアをお待ちしております!
Fbe4f2c4 e989 41e6 85b0 025de2fdbe29

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ15

2018.07.23

『みんなが行きたくなる寺内町会館の楽しみ方を考えよう!』チームメンバーのご紹介!
今週から約1カ月半の間、御坊市にある寺内町(じないまち)会館をもっと多くの人に利用してもらい御坊市のことをもっと知ってもらうにはどうすればよいか、みなさんと一緒に考えていければと思っています!宜しくお願いします^^

”寺内町”は「御坊」の名前の由来となった本願寺日高別院を中心に形成された町で、江戸時代には各地の特産品を扱う問屋などが軒を並べた商業の町として大いに栄えました。そんな寺内町には江戸時代の面影を残す町屋と明治から大正・昭和と日本が近代化していく時代の特性が残っています。
“寺内町会館”は寺内町の中にあり、御坊市の歴史や魅力を発信する情報発信の拠点です。

今回のチームメンバーをご紹介したいと思います。

チームリーダーの御坊商工会議所の塩路さん、チームメンバーの御坊商工会議所地域活性化・観光推進委員会の柚瀬さん・川瀬さん・阪本さん・大谷さん、御坊寺内町会館館長の片山さん、語り部の塩路さん・津本さん、市役所の木下さん・山﨑さんです。

<チームリーダーから一言>
たくさんの人に寺内町会館に来ていただき、御坊の歴史や文化、魅力に触れてもらいたいと考えています。そのために、来ていただいた方に喜んでもらえるような場所にしていきたいと考えていますので、是非、たくさんの体験やアイデアを聞かせてください!宜しくお願いします。
14f16f20 c654 406d acc9 3d2f943a5f10

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ16

2018.07.23

観光案内所のような情報発信施設を利用した、旅先のエピソードを具体的に教えてください!
旅行先には、各地の特産や地域の情報を知ることができる施設がありますよね。最近では各地の道の駅なども人気が出てきています^^

そこで、あなたが旅先の情報収集として、現地の観光施設等を利用した時のエピソードを教えてください♪どこのどんな施設で、どんな情報に触れ、どんなステキな体験をされましたか?

例えば、”現地の見所が一覧になっているマップをもらいに行きました!観光本を持っていなくても素敵な情報がたくさん頂けました♪♪””その土地ならではの特産品や工芸品の歴史を知れたり、お土産として購入したりしました!体験コーナーもあり、とてもいい思い出になりました!”など、どんなことでもかまいません。あなたの素敵な体験、エピソードをお待ちしております。
3ecd5b46 ca59 405f 9739 aa9ee983ccfc

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ17

2018.07.30

もっとあなたの旅行をステキにするために、 旅先の情報発信施設には、どのような情報があったら行ってみたくなりますか?
旅行に行く前にみなさんある程度、どんな名所があるか名産品があるかなどインターネットや雑誌などで調べて行く人が多いのではないでしょうか。

事前に調べていく情報と現地で仕入れる情報があると思いますが、もっと旅行をステキにするために、旅先の情報発信施設にはどのような情報があったら訪れてみたくなりますか?

例えば”地元の人しか知らない子どもたちも一緒に行けるおいしい食事ができる穴場スポット情報””ガイドブックにも載っていない絶景スポットの紹介や地域のお祭り情報”などどんなことでもかまいません。

ぜひ皆さんの知りたい情報を教えてください!
A699d081 f791 4a25 80c0 911739bf78f6

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ18

2018.08.06

旅先の土地にまつわる歴史に触れたエピソードを教えてください!
旅先でふとその土地の歴史を学んだり、体験したりしたことがあるのではないでしょうか。
古くから伝わる伝統工芸品や食材、街並みや遺跡、伝説などその土地によって様々な形で存在しています。

そこで、あなたがこれまでの旅行で行った先の歴史をどこで、どんな歴史を、どんな風に体験したか教えてください!

例えば、”XX県に旅行に行った際、古くからある街並みを地元のおばあちゃんたちが説明をしてくれながら歩いたことがあります。昔はXXだったのよ~ここのお味噌は昔から同じつくり方なによ~とかたまたま道を聞いただけなのに素敵な体験をさせていただきました!地元の人との触れ合いで、その町の雰囲気も味わえ心温まることができました。”など、どんなことでも結構です。

みなさまのすてきな体験やエピソードをお待ちしております!
B4ee4461 b0df 4775 ace9 f27d9cb5a964

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ19

2018.08.13

あなたなら、旅先の歴史に触れることでどんな体験をしたいですか?
旅行に行くと、素敵な歴史を感じる街並みを散歩したり、地元のお祭りに遭遇したり、その土地ならではの伝統工芸品を目にすることがあるのではないでしょうか。その土地ならではの歴史を肌で感じる素敵な機会になり、もっとその土地のことを知りたい!と思うきっかけになったりするのではないでしょうか。

そこで、あなたなら歴史に触れる旅をするとき、あなたならどんな体験や体験をすることでどのような思いをしてみたいですか?

例えば、”地元のお祭りって、なかなか参加できる所が少ないけど一般の人が来たときにでも、お祭りの歴史や背景、一緒に踊りを教えてもらえるような体験がしたいです。そんな素敵な体験ができると、また誰かとこの祭りを一緒に体験しに訪れたいと思います!”などどんなことでもかまいません。

あなたの素敵なアイデアをお待ちしております!
262d7cbb 06a5 4203 af7f 17a83e05d3a7

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ20

2018.08.20

あなたはどの御坊の歴史・文化に興味がありますか?
御坊市には魅力的な歴史や文化がたくさんあります。いくつかピックアップしたので、どの歴史・文化に興味があるか選択し、それについてどんなことが知りたいか教えてください♪それぞれの参考情報は、以下URLをご参考にしていただければと思います。

<参考>
・御坊の偉人
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kanko/bunkarekisi/bunka/izin/index.html

・御坊市の文化財や天然記念物や遺跡
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kanko/bunkarekisi/bunka/ahibunka/index.html

・御坊祭
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/asobu/matsuri/1395035915427.html

・紀州鉄道
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/miru/kishutetsudo/1395033338574.html

・御坊人形
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/gourmet/tokusan/1395124457092.html

・宮子姫伝説
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/miru/miyakohime/1394778212376.html

・寺内町
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/miru/jinaimachi/1395036243044.html

「回答する]をクリックすると、7つの選択肢が出てきますので、いずれかをクリックした後にコメントを記入ください。

素敵なアイデアをお待ちしております。

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ21

2018.08.27

御坊市の魅力発信拠点”寺内町会館”でどんな情報を知りたいですか?
今週は、平成28年10月にオープンした御坊市の魅力の発信拠点”寺内町会館”についてのアイデア募集をしたいと思います!

寺内町会館では、現在、御坊の歴史や、1964年東京オリンピック誘致に尽力した御坊市の名誉市民第1号である故・和田 勇氏の資料の展示など、御坊市の魅力をご鑑賞いただける施設として使用されています。

そこで、あなたが御坊に旅行に行って寺内町会館に立ち寄った際、どんな情報を知りたいですか?御坊の歴史が知りたい!町のことをもっと知りたい!と思えるような素敵なイデアをお待ちして理ます♪

<参考>
■寺内町会館概要
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kanko/kankou/miru_asobu/jinaimati/1487655942416.html
http://www.gobo-cci.or.jp/jinaimati/28zinaimati%202.html

■”ニッポン小都市“旅考”プロジェクト”内寺内町に関するテーマ
https://talkit.ccpf.jp/projects/12/themes/97

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ22

2018.09.04

『宮子姫にまつわる新体験』プログラムチームメンバーのご紹介!
今日から1カ月強の間、4つの体験プログラムの中の『宮子姫にまつわる新体験』についてサポーターのみなさんと考えていきたいと思います!
そこで、今回のプロジェクトのチームメンバーをご紹介したいと思います。

チームリーダーの御坊市観光協会副会長の新田さん、サブリーダーの大西さん、チームメンバーの御坊菓子工業組合の小池さん、御坊市観光協会の丸山さん、御坊南海バス株式会社の森本さん、御坊市役所の木下さんです。

<チームリーダーから一言>
宮子姫(藤原宮子)は7世紀後半、九海士の里(現在の御坊市)でお生まれになったと伝えられ、その美しい髪がツバメにより都に運ばれて第42代文武天皇のお妃となり、その後第45代聖武天皇のご生母となられた方で、今日まで『宮子姫物語』が語り継がれています。
 まさに「日本版シンデレラ」とも称されており、この美しい物語を初めとして御坊市が持つ「日本の和、美」の魅力を身近に体験していただきたいのでよろしくお願いいたします。


先日のディスカッションで宮子姫の物語を少し紹介しましたが、今日からのディスカッションに向けまだ読んでいない!という方は是非一度目を通してみてください。

参考:宮子姫物語
http://www.city.gobo.wakayama.jp/sosiki/sangyokensetu/syoko/tanto/kankou/miru/miyakohimedensetu/1394613693054.html
Fd19295a d37f 40d3 be61 1f725166b418

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ23

2018.09.04

旅先で、日本人らしい美的感覚を感じた瞬間は?
これまでのディスカッション内で少し紹介をさせて頂いていた「宮子姫伝説」、日本版シンデレラのような素敵なお話を読んで、海外の方は日本人ならではの美的感覚だなぁと思われる方も多いかもしれませんね。

みなさんが、旅先で日本人らしい美的感覚を感じた瞬間はありますか?例えば、「登山をしにXXに行った際、参道にお地蔵様が飾られていたり、山頂で祠があったりすると何か自然に守られているような、神聖で敬虔な気持ちになることがあります。そういう気持ちってなんだか日本人らしい美の感覚なんじゃないかと思います」などどんなことでもかまいません。

みなさまの素敵なエピソード、お待ちしております^^

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ24

2018.09.10

海外の人に体験してほしい日本文化は?
2020年に、オリンピックが日本で開催されることや「和食」が無形文化遺産に登録されたこともあり、日本の文化も海外の方に多く知られる機会が増えましたよね。

そこで、みなさまが海外の人に体験して欲しいと思う日本文化とその理由を教えてください。

例えば、「一汁三菜の食事や、精進料理を体験して欲しいです。昔ながらの日本の食文化を、お寺など静かな日本家屋で、楽しんで欲しいです。一緒に作る体験もできたら、自分の国に帰っても日本の味を思い出してもらえそうでいいですね」「日本の祭文化に是非触れてほしいです!その土地毎に伝わる祭の歴史を知ってもらったり、普段静かな日本人の”動”の部分も多感してもらいもっと日本を知ってもらいたいです」などどんなことでもかまいません。

みなさまの素敵なアイデアをお待ちしております♪
50cf4995 e948 457d ae77 a089e7fc7afc

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ25

2018.09.18

海外の方に御坊で是非体験してもらいたいことは?
御坊市に海外の方が遊びに来た時、何をどんなふうに紹介してあげると素敵な思い出作りになると思いますか?

例えば、「”花や果物など収穫体験” 日本版シンデレラのような宮子姫伝説を紹介し、御坊の花を使った髪飾りを作るワークショップはどうでしょうか?!かんざしのようなものだと、さらに日本らしさが出て喜ばれそうですよね♪」など、どんなことでもかまいません。素敵なアイデアをお待ちしております。

※「回答する]をクリックすると、9つの選択肢が出てきますので、いずれかをクリックした後にコメントを記入ください。

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ26

2018.09.26

宮子姫伝説をもっとみんなに広めるためには?
今回のプロジェクトで宮子姫伝説を知られた方も多いかもしれませんが、これから御坊へ訪れる人、みなさんが御坊のことを紹介して興味をもたれた方などに、もっと宮子姫のことを知ってもらうためにどんなことをすれば良いと思いますか?

例えば、「宮子姫の衣装を着て、ゆかりのあるお寺を巡ったりできると宮子姫になった気分を味わえそうですね!美髪のケアとかも教えてもらえるワークショップがあっても面白そう!」など、どんなことでもかまいません。
みなさまの素敵なアイデアをお待ちしております♪

<参考>
宮子姫みなとフェスタ
http://www.city.gobo.wakayama.jp/topics/1536565572467.html

宮子姫物語
http://www.city.gobo.wakayama.jp/sosiki/sangyokensetu/syoko/tanto/kankou/miru/miyakohimedensetu/1394613693054.html
6d7e25ee 05f2 4e91 8867 bba72aac75fb

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ27

2018.10.01

宮子姫のことをもっと知ってもらえる、お土産をみんなで考えよう!
御坊に来た国内外の観光客の人が手に取ってみたくなる、宮子姫のことをもっと知ってもらえるようなお土産はどんなものでしょうか?

例えば、
「食べ物はもちろん、宮子姫のように美しい髪にまつわるお土産あれば魅力的!」
「御坊は、お花も特産品であることをこのプロジェクトで知ったので、お花とコラボレーションしたお土産があったらステキ」

など、どんなことでもかまいません♪
みなさまの素敵なアイデアをお待ちしております^^
2fd8b6a2 ab45 4633 b99a bb836474244f

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ28

2018.10.09

「宮子姫」をイメージしたお料理のアイデアをみんなで考えよう!
旅の醍醐味は何といっても「食」ですよね^^
御坊は海の幸、山の幸にも恵まれ、また果物も豊富です。これら豊かな食材を利用した「宮子姫」のイメージにぴったりな料理のアイデアをみんなで考えてみましょう!

例えば宮子姫のように容姿や髪が美しくなれるメニュー、ストーリーを思い出せるようなメニュー、宮子姫をモチーフした絵画のようなメニューなど、どのようなアイデアでもかまいません♪

みなさんのすてきなアイデアお待ちしております^^
Dddca3b4 3d42 4e0a ace0 9ba3d6d2e2a8

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ29

2018.10.16

『紀州鉄道をつかった新体験』プログラムチームメンバーのご紹介!
今日から1カ月強の間、4つの体験プログラムの中の『紀州鉄道をつかった新体験』についてサポーターのみなさんと考えていきたいと思います!
そこで、今回のプロジェクトのチームメンバーをご紹介したいと思います。

チームリーダーの紀州鉄道株式会社の大串さん、サブリーダーの生涯学習課の石倉さん、チームメンバーの御坊商工会議所青年部の中西さん、御坊市商店街振興組合連合会の坂井さん、西日本旅客鉄道株式会社の若手社員のみなさん、御坊市役所の和泉さんです。

<チームからの一言>
今日から『紀州鉄道をつかった新体験』について、みなさんと一緒におもしろいプログラムを考えていきたいと思っております。宜しくお願い致します!
D1daf4a8 24fa 4bee 8dda 929a0829729c

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ30

2018.10.17

最近子どもと一緒に行った体験型イベントは何ですか?
今回のテーマは、子どもたちに向けたアイディアを皆さんと考えていきたいと思います!

最近、様々な体験型イベントが各地で実施されていますよね^^
成長がめまぐるしい子どもたちと五感を刺激しながら遊べる体験型イベントは、子どもたちだけでなく大人も一緒に楽しめて人気があります。

最近親子で行った体験型イベントを教えてください♪また、そのイベントに参加してどんなことが良かったですか?
また、大人になってからの体験や自分が子どもだった頃の体験で、子どもたちにもこんな体験型イベントをしてもらうといいんじゃないかというアイディアを投稿してください^^

例えば、「先日、XX大学で研究活動を通じて先端技術を子どもと体験できるイベントがあり行ってきました!火星探索船操縦シュミレーターや太陽系グランドツアーなどSFの世界に入ったようで子どもたちも大興奮!将来宇宙関係の勉強がしたいなど、刺激されたようでした。」などどんなことでもかまいません。参加した時期や、旅先での思い出なども合わせて聞かせてください♪♪

みなさまの素敵なエピソードをお待ちしております!
A46225d5 2eaa 4328 be79 ed44a1ba183f

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ31

2018.10.22

旅先で乗った乗り物の素敵な思い出を教えてください。
旅行に行くと、飛行機、車、バス、電車、自転車など様々な乗り物に乗って移動をしますよね^^行った場所独特の乗り物なども旅行の楽しみの1つになるのではないでしょうか。

そこで!旅先での乗り物での体験を教えてください^^

例えば、「家族で旅行に行った際、町の中の移動をバスで移動することにしました。ちょうど七夕の時期だったのですが、バスの中に短冊と回収BOXが置いてありました。町の駅に飾って頂けるようだったので記念にみんなで書いてきました♪知らない土地に思い出を残せてこれてお思い出になりました。」などどんなことでもかまいません。

みなさまの子ども時代や、お子様との素敵な思い出をお聞かせください♪
9413480c aae2 4c8d abc8 9cfd09bb31ff

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ32

2018.10.29

旅先で楽しめた鉄道での体験を教えてください。
天空にいちばん近い列車・小海線「HIGH RAIL1375」や桜や菜の花の中を走る真岡鐵道 など、最近鉄道旅行やローカル線が注目されていますよね^^
これまで、鉄道の中での体験や鉄道関連のイベントなどで、楽しかった思い出はありますか?

例えば、「先日、北条鉄道のビール列車に乗ってきました!兵庫県小野市の粟生駅から加西市の北条町駅までの13.6kmを22分で結ぶ、ワンマン運行のローカル線で田園風景などが楽しめる列車です。乗っている間にお酒を飲みながらショーが楽しめるという企画!1日フリー切符を購入し、途中の駅で降りて各駅の周辺も散策してきました。電車の中がイベントホールのようになり、一体感が生まれとても盛り上がりました♪」などどんなことでもかまいません。

みなさまの素敵な思い出をお聞かせください♪
Ce55ab04 9667 4b74 bb46 a5f5047f7963

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ33

2018.11.05

紀州鉄道でやってみたいことアイデア募集!!
紀州鉄道は、御坊駅から西御坊駅の間を結ぶ全長2.7kmの全線単線・非電化というローカル線です。始発駅の御坊駅から終着駅の西御坊駅の間の駅数はなんと5つ!

始発から終点まで平均時速20キロメートルで、8分かけてトコトコ走ります。

始発駅から終着駅までの8分間、あなたならどんなことをやってみたいですか?

限られた8分という時間の中で楽しめる素敵なアイデアをお待ちしております!
5b313637 3a64 41c3 8a67 c40180f5d554

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ34

2018.11.12

『アウトドア×食の新体験』チームディスカッション内容の共有と体験プログラム実施のお知らせ
みなさん、いつも投稿ありがとうございます!
今回は『アウトドア×食の新体験』プログラムチームの進捗を共有します。
4つの体験プログラムチームに先駆け、11月17日/18日に『アウトドア×食の新体験』プログラムチームの先行体験イベントが実施されることが決まりました!その名も、「キャンピングカーパラダイス御坊」です!!

まず、チームで話し合ったのは、野口オートキャンプ場の良さはどんなところか?ということでした。
talkitでの皆様の声の中でも「何より水回りの整備が整っている」「電源があるので、こたつやストーブを持って、まったり過ごせたらいいなぁ」「設備もしっかりしているならキャンプデビューは野口キャンプ場」という声が参考になり、野口オートキャンプ場は、手入れのいきとどいた全面芝生、電源設備や水回りの設備がしっかり整備されている、御坊ICも近く交通の便も良いことが、他のキャンプ場にはない独自性であるとことが分かりました。

ディスカッションと並行して、野口オートキャンプ場で実施した「キャンピングカー倶楽部」オフ会が大盛況だったこと、普段「キャンピングカーオーナー同士が気軽に集まれる広い設備の整った場所がない」というキャンピングカーオーナーの悩みを知り、野口オートキャンプ場を「目指せ!キャンピングカーの聖地」へ!!という方針が立ちました。

上記方針のもと、体験プログラムの具体的なプログラム内容を考えていく上でもみなさまからの声を活用させていただき、イベント内容の概要は以下のようになりました。

11月17日午前10時頃に野口オートキャンプ場へキャンピングカーで集合、3つのオプショナルツアー(寺内町散策/みかん狩り/ハーバリウム作成体験)の中から1つを選んでもらい、各自御坊の魅力を体験していただいた後、野天風呂「宝の湯」で疲れを癒し、キャンプ場へ戻って夕方からはキャンピングカーで囲んだ交流広場で「御坊マルシェ」を開催、イルミネーションと共に御坊の食を楽しんでいただき、18日に自由解散という流れになります。

---イベント詳細---
■開催日
11月17日(土)/18日(日)

■場所
野口オートキャンプ場

■イベント内容
□11月17日
・午前11時~(1-3のイベントの中から1つ選択)
1.紀州鉄道・寺内町散策ツアー(昼食は、蕎麦カフェ中川)
2.みかん狩りツアー(昼食は、元祖せち焼き)
3.ハーバリウム作成体験(キャンプ場内)

・イベント終了し次第
野天風呂「宝の湯」へ送迎し入浴

・午後6時~
キャンピングカーを囲んだ交流広場で「御坊マルシェ」を実施し、イルミネーションを点灯。御坊マルシェでは、イセエビやアジの干物、アンチョビ、アカモクなど魚介類を使った料理を並べて味わってもらうコーナーや、地元の食材を使って自由にBBQを楽しんでもらえる。

□11月18日
自由解散
------------------------

今回の体験イベントは、キャンピングカー倶楽部会員メンバーとコラボレーションし実施する予定です。一般の人も参加ができるプログラムの開発に向けてプログラム開発を進め、進捗状況をまたご報告させていただきます。

体験イベントの様子はまた後日レポートとして素敵な写真と共にシェアさせていただきます^^
62cca8d7 c4c4 413b 8856 5349bc4b0164

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ35

2018.11.13

紀州鉄道で女性向けのイベントをするとしたらどんなことをやってみたい?!
女性向けのイベントを紀州鉄道で実施するとしたら、どのようなことをやってみたいと思いますか?

電車の中でのイベントや、周辺を巻き込んだアイデアなどどんなことでもかまいません。

あなたの素敵なアイデアをお待ちしております!
Ac340e06 d8c9 4d3f 80b3 1db5adf1c251

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ36

2018.11.19

日本最短の”XX”をみんなで考えよう♪♪
紀州鉄道は、「日本最短のローカル私鉄」という愛称で地元の人や鉄道ファンに愛されています。

紀州鉄道を使ったイベントで「日本最短のXX」という愛称がつくようなイベントを開催するとしたらどのようなことをするとインパクトがある面白いイベントになるでしょうか?!

例えば,「”日本最短のスタンプラリー” 日本最短の鉄道スタンプラリーはどうでしょう?!ただのスタンプラリーではなく、1つ貰うのにものすごい時間がかかるとか?例えば、各駅で押し花を使ったネイルアートを書いてもらえて5つの駅で5本が完成するネイルアートラリーとか面白そうです^^」など、どんなことでもかまいません。

みなさまの素敵なアイデアをお待ちしております!
Cf03a995 5ea2 40fb 80f8 00946ae9db70

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ37

2018.11.26

御坊の思い出が深まる紀州鉄道オリジナルグッズをみんなで考えよう!
現在、紀州鉄道では様々なオリジナルグッズをオンラインショップや紀伊御坊駅で販売をしています。
鉄道ファンだけでなく、御坊にお越しになられた方も御坊に来た思い出に購入されているようです♪♪

そこで、紀州鉄道に乗車した際にどのようなグッズがあると御坊の思い出が深まると思いますか?!

例えば、”紀州鉄道に乗った思い出の写真を入れておけるフォトスタンド”など、どんなものでもかまいません^^
みなさまの素敵なアイデアをお待ちしております!

<参考>https://kitetsu.shop/
659518d3 c845 4857 af00 c11f2fb1e7cb

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ38

2018.12.03

『アウトドア×食の新体験チーム』体験プログラムが、実施されました!
11月17日(土)、18日(日)にアウトドアチームの先行体験プログラム
「キャンピングカーパラダイス御坊」が野口オートキャンプ場で開催されました。

みなさんからいただいた「キャンプでもお風呂に入りたい!」や「ペットと一緒に楽しみたい!」「御坊の特産を楽しみたい!」などの声を盛り込みながら企画されたことで、大変盛り上がりました。そのイベントの様子をご報告させていただきます!

イベントには、総勢31組67名の方がキャンピングカーで集まりました。
なんと、東は神奈川県、西は福岡県まで!!

今回イベントでは「御坊の魅力体験ツアー」だけではなく、「御坊市内のお風呂屋さんやプログラムに参加者みんなで移動する”バスツアー”」や「夜に御坊の料理を囲み合う”御坊マルシェ”」も実施されました。

キャンピングカーでの移動の疲れを癒やしたり、ふだん話せないような新しい仲間たちと楽しく交流したり、、、と、山奥ではなく市街から近く広大に敷地がある”野口オートキャンプ場だからこそ体験”が繰り広げられていました。

◆3つの御坊の魅力体験ツアー

【体験ツアー①】みかん狩りツアー
今回お世話になったのは御坊観光みかん園さん。
山の傾斜にあるみかん畑には、綺麗なオレンジ色のみかんがたくさんなっていました。
参加者の方からも「採りたてだから、とてもジューシー。お店で買うのとは、新鮮さが違う!」という声も頂きました♪
大自然の中で、もぎたてのみかんを取って食べるのは格別ですよね。

昼食は、せち焼きの発祥のお店「やました」で御坊の名物”せち焼き”を堪能されました。

ところでみなさん、甘いみかんの見分け方を知っていますか?
実は以下3つのことを知っているだけでさらにおいしいみかんを見つけることができます。

1:たくさん実が付いている木を選ぶ
2:日当たりのいい木を選ぶ
3:小さくて皮の薄い実を選ぶ

是非みなさんも、御坊へお越しの際は上記3点を覚えておいて、みかん狩りを楽しんでみてください^^


【体験ツアー②】紀州鉄道・寺内町散策ツアー
「紀州ごぼう語り部」がガイドとして御坊の古い町並み・史跡道などを紹介しながら、東町通り~日高別院~岸野酒造~中町~八幡筋~小竹八幡神社~松原通り~紀州鉄道のルートで寺内町を散策しました。
「日高別院」を中心に、寺内町として栄えた名残が今でも存在し、御坊市の歴史を感じさせます。

参加者の方からは、「ただ街を歩くだけでも楽しいが、語り部さんがいることで更に歴史や背景も知れて楽しかった」などの声も頂きました。

昼食は、寺内町の中にある「そばカフェ中川」で美味しいお蕎麦を堪能されました。


【体験ツアー③】ハーバリウム体験
講師に、御坊市出身で御坊市内にある自店舗を中心に販売やハーバリウム教室を営んでいる垣森さんを招き、野口オートキャンプ場内にテントを設営し実施しました。

初めてハーバリウムを作る方がほとんどでしたが、花材を入れたボトルにハーバリウム液を注ぐと、まるで生花のように瑞々しいお花に変わっていく姿を見て感動されていました。

◆みんなで楽しむ交流の時間

各イベント終了後キャンプ場に戻り、みんなでバスに乗り込み、野天風呂「宝の湯」へ。
「キャンプに来ているのに、大きなお風呂に入れる!」ということで、大変好評でした。

夕方からは、キャンプ場の中央にテントを並べ「御坊マルシェ」を開催。

御坊マルシェでは、伊勢海老出汁味噌汁、金山時味噌の卵かけご飯、熊野牛の串焼き、かま揚げしらすと梅のパスタなど…。御坊の様々な特産品を使った出来たてのお料理や、釣鐘饅頭などのお菓子、地酒、紀州鉄道ワインなどの酒類も提供されました。

美味しいお酒と、料理を囲みながら、交流会も行われ楽しい宴は夜遅くまで続きました。

◆先行体験イベントを振り返って

今回のイベント実施したことで、更にもっと楽しく野口オートキャンプ場を盛り上げるアイデアもでてきました。

・イベント終了後に、もっと御坊を周り楽しめるような冊子を作ったらどうか?
・キャンピングカー仲間だけでなく、地域の人との交流もできないか?
・「御坊マルシェ」に、地元のお店(漁港や農家さんなど)の出店できないか?
・ペットも一緒に参加できるように、ドッグランを継続して設置していけないか?
など、様々なことがチームメンバー内で上がりました。

次回来年の5月に、野口オートキャンプ場でイベントを実施しようという話も上がってきており、どんどん進化していく野口オートキャンプ場に、ご期待下さい!!

今後の動きや進捗状況については、随時このtalkitでご報告させていただきます^^
281f8583 f9fe 4531 9045 8e5bf26f6a30

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ39

2018.12.06

★御坊市ふるさと納税コラボ特別プレゼント企画★
本日から、本プロジェクトとふるさと納税コラボ特別プレゼント企画を実施します!

ふるさと納税とは、ご自身の故郷や応援したい自治体に寄附ができる制度のこと。手続きをすると、所得税や住民税の還付・控除が受けられます。

多くの自治体では地域の名産品などのお礼の品が用意されています。ふるさとや愛着のある地域を応援できて、その地域の特産品などを返礼品としていただける魅力的な仕組みですよね^^

御坊市でも制度を活用して、集まった寄附金は子どもたちの教育環境の整備や、みんなが安心して暮らせるための福祉を充実させるために使用されています。

そこで、本日から1月6日(日)23:59までの間に、本プロジェクトで素敵なご意見をいただいた方から抽選で、5名様にふるさと納税の返礼品にもなっている御坊市特産のブランドイチゴ、大粒で濃厚な甘さが特長の『まりひめ』をプレゼントさせていただきます。

※「素敵なご意見」とは、4月からスタートした「GO!GOBOプロジェクト」全てのコメント投稿が対象となっております。
※当選者の発表は、1月中旬ごろに該当の方へご登録いただいているメールアドレスへ当選者用フォームをお送りさせていただきます。

<参考>
ふるさと納税総合サイト
ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/city/product/30205

楽天ふるさと納税
https://www.rakuten.co.jp/f302058-gobo/?s-id=furusato_pc_top_newgovernment_109

さとふる
https://www.satofull.jp/city-gobo-wakayama
6ed8781f 7dc0 485b 82d3 b0c7ca89c898

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ40

2018.12.10

『花をつかった新体験』チームディスカッション内容の共有
みなさん、いつも素敵な意見をありがとうございます!

今回は、『花をつかった新体験』プログラムチームの進捗状況を共有します。

6月18日~7月17日の5週に渡ってみなさまと「花のある暮らし」や「旅先での思い出に残る花の体験」、「子供と楽しめるプログラム」などについてディスカッションしてきました。

これら3つのテーマについて、得られた気づきをシェアさせていただきます。

◆◆◆①”花のある暮らし”について◆◆◆ 

「花のある暮らしの楽しみ方の工夫」と「花のある暮らしで生まれる気持ち」についての議論がされました。

◎花のある暮らしの楽しみ方の工夫

花のある暮らしの楽しみ方が工夫されている場所として大きく「家の中」と「外出先」に分けられました。

”家の中”…「花があるだけで気分が高揚します♪」や「心も健全になるような気がします」「華やかな雰囲気になり、明るくなります」など、いつもと雰囲気や気持ちを変えるものとして楽しまれていることがわかりました。

”外出先”…「季節の移り代わりを感じて楽しんでいます」や「季節ごと二作花を」など季節を感じるために楽しまれていることがわかりました。

◎花のある暮らしで生まれる気持ち

暮らしの中に花があることで生まれる気持ちとして、3つの作用があることがわかりました。

1:「癒されますよね」「心も体も健全になる」「ほっこりする」など、落ち着かせる/癒される作用(マイナス⇒0)

2:「少しずつ育って花を咲かす様子を見るとちょっぴり嬉しくなります」「祖母が花を植えてくれていたので嬉しくなる」など、小さな喜びを感じる/思い出に浸る作用(0)

3:「華やかな雰囲気になります」「梅雨の季節も楽しくなります」など、華やか/おしゃれ/楽しい作用(0⇒マイナス)


◆◆◆②”旅先での思い出に残る花の体験”について◆◆◆

旅先での体験は大きく「観て楽しむ体験」「作って楽しむ体験」に分類されました。

◎観て楽しむ体験

「観て楽しむ体験」は以下のように3つの楽しみ方がありました。

1:「ルリタマアザミが、普通に野の花として咲き乱れているのを観て感激した」など、”絶景を観て楽しむ”体験

2:「梅雨時だったでしょうか、紫陽花の花で有名なお寺に行きました。紫陽花の花の色がすごく印象に残っています」など、”季節を観て楽しむ”体験

3:「その時のシーンが花と共に思い出され、思わず微笑んでしまう素敵な記憶です」
など、”思い出の花を観て楽しむ”体験

◎作って楽しむ体験

「作って楽しむ体験」は以下のように3つの楽しみ方がありました。

1:「幼い頃、母に蓮華がたくさん咲く山に連れてもらい、リースを作ってもらいました。」など、”大切な人へのプレゼントを作る”体験

2:「バラのオーデコロンや押し花作りを体験しました。世界で私だけのものづくりができて素敵な思い出です」など”わたしだけのものを作る”体験

3:「世界に一つだけのデザインを作れる!思い出いっぱいのお土産になる」
など、”旅の思い出を作る”体験

◆◆◆③”子供と楽しめるプログラム”について◆◆◆

花を通じて子供たちに学んで欲しいと思う3つの力が発見できました。

1:「植物の生命力を伝えたい」「優しい気持ちを育んで欲しい」「命の大切さを学んで欲しい」など、”他人を思いやる力”

2:「農業として自然相手の難しい仕事であることを学んで欲しい」など、”コミュニケーション力”

3:「五感で感じて欲しい」「季節の訪れを感じるきっかけに」など、”感性を磨く力”

「他人を思いやる力」「コミュニケーション力」「感性を磨く力」これらをまとめると、子供たちには”豊かな心や暮らしを育む大人になって欲しい”という思いがみなさんの声から読み解けました。


みなさんからいただいた声も参考にさせていただきながら、現在チームメンバーでディスカッションを繰り返し、先行体験プログラムの内容を検討しております。


来月半ば頃には一度みなさまに、先行体験プログラムについての情報共有をさせていただければと思っております♪

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ41

2018.12.17

『宮子姫をつかった新体験』チームディスカッション内容の共有
みなさん、いつも素敵な意見をありがとうございます!

今回は、『宮子姫をつかった新体験』プログラムチームの進捗状況を共有します。

9月3日~10月14日の7週に渡ってみなさまと「①日本人としての美的感覚」や「②海外の人に体験してもらいたいこと」、「③宮子姫を知ってもらうためのアイデア」についてディスカッションしてきました。

これら3つのテーマについて、得られた気づきをシェアさせていただきます。

◆◆◆①”日本人としての美的感覚”について◆◆◆ 
みなさんの声から出てきたワードを分類すると、日本人としての美的感覚は3つの要素に分けられそうです。

1:”神/自然”にまつわるもの
-「自然に対して畏怖の念を持つのは日本人独特のセンスのような気がします。
  また、何に出も神様が宿っている独特の国だなぁと感じます。」


2:”伝統/文化”にまつわるもの
-「旅先で見る清潔・四季・静寂を感じさせられる建築物や庭や街並みをみると
  日本人らしい美的感覚を感じます。」


3:”他人への気遣い”にまつわるもの
-「地方に行くとほんのり優しい方言で迎えてくれます。」
 「相手に対しての心遣いがすごく感じられます。」。


◆◆◆②”海外の人に体験してもらいたいこと”について◆◆◆
「日本で体験してもらいたいこと」「御坊市で体験してもらいたいこと」についての議論がされました。

◎日本で体験してもらいたいこと
海外の人に日本で体験してもらいたい日本文化についても、3つの要素がありました。

1:”神/自然”を体感できるもの
-「宿坊体験、座禅や写経体験」など


2:”伝統/文化”を体感できるもの
-「食事前に「いただきます」という犠牲になった動物や食事を用意してくれた人など
 あらゆる人に対しての感謝の気持ちを示す文化」など、


3:”他人への気遣い”を体感できるもの
-「お茶会の接待をする人も客も、お互いに誠意を尽くしてその時間を過ごすこと」など。

◎御坊市で体験してもらいたいこと
投票結果は以下のように、御坊の魅力を五感で体験していただけるものが上位に上がってきました。

1位:”花や果物など収穫体験”
2位:”お寺巡り”
3位:”御坊祭”


◆◆◆③”宮子姫を知ってもらうためのアイデア”について◆◆◆

こちらの議論でも、たくさんのアイデアをいただきました。

◎もっと知ってもらうためにすること

・駅のホ-ムに宮子姫伝説のビデオを放映
・バスの停留所に宮子姫伝説の説明のポスタ-を掲載
・宮子姫伝説をショーに!
・お子様でも読めるような宮子姫小冊子を駅やホテルなどに配置
・藤原宮子や文武天皇、藤原不比等のゆかりの地、奈良や他自治体や当地の教育委員会などと協力

◎もっと知ってもらうためのお土産

・宮古姫の黒髪にちなんで、シャンプーやトリートメントのミニボトル!
宮古姫の可愛いイラスト入りで、容器も魅力的なものがいいですね! 御坊の花をあしらったものもあれば、より御坊らしさも出ると思います。御坊のスターチスで紫色に色付けしてみるのも良いです。 原料100%御坊産なら魅力的かも?

・御坊人形で宮子姫のお人形もお土産に良さそうですが 今は作り手さんがいらっしゃらないのでしょうか? 宮子姫の認知とともに、伝統も盛り上げていけたらとても良いと思います。

みなさんからいただいた声も参考にさせていただきながら、現在チームメンバーでディスカッションを繰り返し、先行体験プログラムの内容を検討しております。

来月末頃にみなさまに、先行体験プログラムについての情報共有をさせていただければと思っております♪

回答する

Feedback profile image d2fcb270 4c54 4604 b49e 0741c34ef046
テーマ42

2018.12.25

『紀州鉄道をつかった新体験』チームディスカッション内容の共有
みなさん、いつも素敵な意見をありがとうございます!

今回は、『紀州鉄道をつかった新体験』プログラムチームの進捗状況を共有します。

10月15日~11月26日の7週に渡ってみなさまと「①子どもと一緒に行った体験イベント」や「②旅先での乗り物の思い出や体験」、「③紀州鉄道を使ったイベントやお土産アイデア」についてディスカッションしてきました。

これら3つのテーマについて、得られた気づきをシェアさせていただきます。

◆◆◆①”子どもと一緒に行った体験イベント”について◆◆◆ 
みなさんの声から出てきたワードを分類すると、子どもとの体験イベントの種類は2つの要素に分けられそうです。

1:”学び”を持ち帰る工夫がされているもの
-「米づくりとさつまいも栽培体験です。食に関する体験は、毎日密接な関わりですので効果的だなと思いますね。自分なりに残さず食べる努力をしてくれますね。」


2:”思い出”を持ち帰る工夫がされているもの
-「・多治見にある「モザイクタイルミュージアム」のワンコイン工作で、同じ写真立てを作りました! 想い出の写真を入れて、いつまでも楽しめますよね♪」


◆◆◆②”旅先での乗り物の思い出や体験”について◆◆◆
みなさまの素敵な思い出や体験には「思いがけない人との出会い」「非日常のわくわくする体験」の2つの要素が旅を楽しませてくれるスパイスになっていました。

◎思いがけない人との出会い

-「学生時代、丸2か月間ヨーロッパを周遊していました。ホテル代を節約するため、ほぼ毎晩夜行列車、一人旅なのですぐ誰かと友達になりワイワイガヤガヤ大騒ぎ。でもたまに独りぼっちの夜はホームシックも重なって涙することもありました。


-「女性の車掌さんが車掌室からの案内だけではなく、近くで直接ガイドをして下さり、約50分贅沢な時間を過ごさせていただきました。


◎非日常のわくわくする体験
-「車で行けない細い道や車では気づかない場所に遭遇します。思いがけず美味しい焼きもち屋さんに遭遇し、その後も何回かその焼きもちを食べたくて、奈良に行きました(笑)そういう何気ない楽しみを見つけることが出来たりするのでレンタサイクルもいいなあって思いました。」

-「田舎の電車に初めて乗ったとき、「改札がなくてみんなちゃんと払うの?」「ボタンを押さないとドアが開かない!?」「大人でも世間話して賑やかだな」「2両しかない!?」と驚きました。新しい発見が嬉しかったです。」


◆◆◆③”紀州鉄道を使ったイベントやお土産アイデア”について◆◆◆

こちらの議論でも、たくさんのアイデアをいただきました。

◎紀州鉄道でやってみたいこと
みなさんからいただいたイベントアイデアの種類は3つの要素に分けられそうです。

1:”思いがけない人との交流”を作るアイデア
-「立ち飲み程度なら出来そう。揺れても深酔いしないし、ほろ酔いで次の観光地に行けそう。宮子姫のイメージのスパークリングワインに御坊のお野菜で作った おつまみの一品が出たら最高です!」

2:”各駅を利用”するアイデア
-「 日本最短の歌声鉄道♪一駅つくごとに楽器を持った人が乗車してきて、その楽器演奏を聴くか、自分たちも一緒に歌っていると、次の駅で、また違う楽器をもった人がのってきて、最終的に楽器が全部そろい、みんなで大合唱を楽しむ♪♪なんて、どないでしょ。」

3:”非日常を体験”できるアイデア
-「冷え性の多い女性に向けて、 列車の中で景色を見ながら足湯に入りたいです。 8分位でちょうど温まった位で終着駅へ。 宮子姫のイラスト入りタオル付の乗車券を買って、 それで足を拭いて、もって帰ればお土産に。終点で温かい飲み物と ちょっとした和洋菓子(選べる)が駅舎内でいただけると最高です!」

◎紀州鉄道オリジナルグッズアイデア

”紀州鉄道”をモチーフにしたお土産アイデア
-「マスキングテープ」「ティッシュケース」「枕」「靴下」「ジグソーパズル」など

“御坊の資産を活用”したアイデア
-「押し花切符」「枕木キーホルダー」など

“食べ物”のアイデア
-「せち焼き味お煎餅」「ご当地カップ麺」「(日本一短い)ポッキー」など

どのアイデアも、是非実現していきたいと思うような素敵なものでした。
みなさん、本当にたくさんのアイデアをありがとうございました。


みなさんからいただいた声も参考にさせていただきながら、現在チームメンバーでディスカッションを繰り返し、先行体験プログラムの内容を検討しております。

1月末頃~2月にみなさまに、先行体験プログラムについての情報共有をさせていただければと思っております♪

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ43

2019.01.07

あけましておめでとうございます!
みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

プロジェクトが始まって、早8ヵ月、各チームごとにさまざまなディスカッションを実施し、みなさまの声を参考にさせていただきながら先行体験プログラムの内容を考えてまいりました。

”アウトドア×食の新体験”チームは、みなさまの声を参考に11月に先行体験イベントを無事開催することができ、現在今後のプログラムについて協議しています。

その他3チームに関しては、これからイベントを実施するにあたり、プログラムの内容や実施日の調整をしております。
実施の詳細は後日共有させていただきます。

みなさま、今年も素敵なアイデアや意見をお待ちしております♪♪

それでは運営チームメンバーより一言ずつご挨拶させていただきます。

▼”アウトドア×食の新体験”チーム
みなさま、あけましておめでとうございます。チームリーダーの林です。
アウトドア×食チームは昨年の11月に先行イベント「キャンピングカーパラダイス御坊」を実施し、おかげさまで県外から30台以上のキャンピングカーが野口キャンプ場に集結し、大盛り上がりの中、イベントを終了することができました。ありがとうございました。私自身、参加者と交流する中で新しい発見もたくさんあり、自分たちで気づいていない価値というものが本当にまだまだたくさんあるんだなということを感じました。今回のイベントでも「talkit」でみなさまからいただいたアイデアを盛りだくさんで活用させていただきました。
GO!GOBOプロジェクトを進める中でキャンピングカー倶楽部の方達をはじめ様々な出会いがあり、たくさんの方々に支えていただいているおかげで、楽しくやらせていただいております。私自身もこれからますます頑張っていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

▼”花をつかった新体験”チーム
新年明けましておめでとうございます。花チームの大谷です。1年間お世話になりました。
昨年は日本列島に大きな台風の上陸が相次ぎ、御坊の花にも被害があり、予定通りプロジェクトを進められない部分もありましたが、ようやく昨年の終わりごろから目途が立ち、現在は3月予定の先行イベントに向けて一生懸命に準備を進めているところです。大層なことはできないかもしれませんが、「花」チームらしく明るく、楽しい体験ができればと思っています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

▼”宮子姫にまつわる新体験”チーム
GO!GOBOプロジェクトにご参加いただいているみなさま、明けましておめでとうございます。昨年は本プロジェクトに対して様々なご意見をいただき、ありがとうございました。本当に貴重なご意見ばかりで、新しい発見がたくさんあり楽しく拝見させていただいておりました。
宮子姫チームは1月19日に先行イベントを控えており、現在、準備を進めております。実施後はこの場で報告もさせていただきたいと思っておりますが、次につながる楽しいイベントにしたいと考えおりますので、みなさまからご意見・ご感想などいただけると幸いです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

▼”紀州鉄道をつかった新体験”チーム
talkitのみなさん、あけましておめでとうございます。昨年は紀州鉄道に関してたくさんのアイデアありがとうございました。いろいろと参考にさせていただいきました。我々紀州鉄道チームは、3月に先行イベントの実施を予定しています。まだ、はっきりと決まっているわけではありませんが、期間中特別な列車を走らせる予定です。“日本一短いローカル私鉄”紀州鉄道らしいイベントにしたいと思っておりますので、是非、みなさんもご参加ください。御坊の中にいてはなかなか御坊の魅力というものはわかりにくいものですので、みなさん今後ともご協力ます。

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ44

2019.01.21

★参加者募集★1月19日(土)実施「宮子姫チーム」先行体験イベント
宮子姫チームの先行体験プログラムが、とうとう来週末19日(日)に迫ってきました。

急な募集ではありますが、talkitに参加してくださっている皆様の中から10名様にもこのイベントに参加していただけることになりました!

今回のイベントは、海外の方や日本人の女性に向けて,
宮子姫の物語を知ってもらうのはもちろん、御坊の歴史や特産品を通じて日本文化に触れ体験していただくことが目的です。
御坊に来て、海外の方と一緒に御坊の歴史や特産品、日本文化に触れたい!と感じてもらえる方が対象となっております。

参加希望の方は、参加概要と参加要件をよくお読みになって以下の参加フォームに必要項目を記入の上、備考欄に参加の意気込みをお書き下さい!

▼参加フォーム
期間が過ぎたためURLは削除させていただいております。

厳選なる抽選の上、参加確定した方には当選メールをお送りさせていただきます。
*当選されなかった方にもメールを送付致します。
*参加募集期間は、1月15日(火)23:59までとさせていただきます。


【参加要件】
・参加対象者について
御坊の歴史や、日本文化に触れる体験をしてみたいと思う女性の方が対象となります。
*今回の先行体験プログラムは、女性限定のイベントになっております、ご了承下さい。

・交通費について
大変恐れ入りますが往復の交通費はご負担いただけますようお願い申し上げます。
*イベントの参加費用や、イベント内の移動費用は無料です

・宿泊について
今回の先行体験プログラムは、現地集合現地解散(9:45-17:00)の予定となっております。
宿泊される場合は、ご自身で予約/費用の負担をよろしくお願い致します。

<御坊市の宿泊施設をいくつかご紹介>
フォレストイン御坊:http://www.forestinngobo.com/
ホテルグリーンヒル:http://g-gobostation.jp/
ビジネスホテルセントラル:http://bhotel-central.com/index.html
などがございます。

・途中参加について
今回のイベントは、途中参加はできません。
午前9時45分「御坊駅」集合に間に合う方限定とさせていただきます。


【イベント概要】

▼イベントタイトル
「日本の和、美」が息づく御坊市で美しい体験をしてみませんか?

▼イベント詳細

-9:45
◯御坊駅集合

◯胡蝶蘭アレンジメント体験
グラスを使用した胡蝶蘭のフラワーアレンジメントを体験していただきます。

◯吉田八幡神社参拝
宮子姫伝説のルーツである九海士の里、吉田八幡神社をミス宮子姫と共に散策、宮子姫伝説のストーリーの紹介もございます。

<昼食>
地元蕎麦作り会による打ち立ての香り高い手打ち蕎麦が味わえます。

◯スターチスを使った髪飾り作り体験
御坊市特産のスターチスのドライフラワーを使った髪飾り作りを体験していただきます。

◯塩屋王子神社参拝
平安時代に創建され、熊野古道に由縁のある神社。
「美人王子」ともよばれ、安産祈願、無病息災、永遠の美を祈願する人まで、幅広く女性からの信仰を集めています。

-17:00
◯紀州鉄道に乗って御坊駅へ
西御坊駅から御坊駅へ移動し、現地解散となります。


不明点や、ご質問がありましたら「回答欄」にご記入下さい。

宜しくお願い致します。

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ45

2019.01.21

『花をつかった新体験』チーム体験プログラム実施のお知らせ
みなさん、いつも投稿ありがとうございます!
今回は『花をつかった新体験』プログラムチームの進捗を共有します。

新年のご挨拶の際にも書きましたが3月23日(土)に『花をつかった新体験』プログラムチームの先行体験イベントが実施されることが決まりました!

「クルーズ船飛鳥Ⅱの乗客おもてなしイベント(仮)」です!

御坊市の日高港へ国内最大のクルーズ船「飛鳥Ⅱ」が3月23日に初寄港することになりました。
そこで、「心に残る温かいおもてなしをしたい」という想いで日高地方を挙げた盛大なイベントの1つとしてGOGOBOプロジェクトの『花をつかった新体験』プログラムチームのイベントも実施する流れとなりました。

おもてなしのイベントとして、みなさんからいただいたアイデアもプログラムに活用させていただきました!ありがとうございます♪
これからまだどんな内容にするのか、チームメンバーで会議を繰り返し盛り上がるイベントにできればと思っています。
本日は、これまでの会議で出たアイデアや実施するイベント内容の一部をご紹介させていただければと思います!

---イベント詳細---
■開催日時
2019年3月23日(土)9:00-12:00
*入港8:00 出港13:00予定

■場所
・日高港着岸場所前

■イベント内容
・御坊花マルシェ
-日高港に到着するのが横浜に帰る前日ということもあり、お土産にできるようJA紀州さん協力の元『花マルシェ』を開催予定。
-花の販売以外にも、食用の花と特産の鮮魚を彩った「御坊花ちらし」の提供という案も会議の中でアイデアとして出てきました。

・ハーバリウムなど御坊名産の花を使ったワークショップスペース
-ハーバリウム、アクセサリー、アレンジメントを作るワークショップは実施が決まりました♪♪
その他、ネイルオイルやボタニカルサシェ、最後の船の旅の夜を楽しんでもらえる花風呂セットなど様々なアイデアが会議の中で出てきました。

・ウェルカムボード
-こちらはまだ具体的に決まっていませんが、飛鳥Ⅱの乗客の方をお出迎えする花で作ったウェルカムボードの制作はどうか?というアイデアが会議の中で出てきました。

------------------------

今回の体験イベントは、飛鳥Ⅱに乗船している方に向け実施する予定ですが、一般のお客様も参加ができるイベントにするか検討をしております。
また内容が固まりましたら、ご連絡させていただければと思っています。

体験イベントの様子はまた後日レポートとして素敵な写真と共にシェアさせていただきます^^
09be83ae 81d5 4a39 8843 6b48074550d4

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ46

2019.02.01

『宮子姫にまつわる新体験チーム』体験プログラムが、実施されました!
1月19日(土)に、宮子姫チームの先行体験プログラム「「日本の和、美」が息づく御坊市で美しい体験をしてみませんか?」が開催されました。

今回はイベントで実施したプログラムについて、お伝えします^^

ーーーーーーー
今回の女性向けイベントには、御坊市や大阪府並びに和歌山県内の海外の方を中心に、合計18名の方にお集まりいただきました。

当日はお天気にも恵まれ「海外の人との交流があって楽しかった」「美の体験ができてとても楽しかった」「体験が豊富で良かった」などの声を頂き、大盛況に終わりました。

参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

体験の内容は以下のとおりです。

◆体験①◆”宮子姫を知る体験”

【吉田八幡神社参拝とミス宮子姫からの宮子姫伝説ストーリーの紹介】
宮子姫伝説のルーツである吉田八幡神社では、往時の時代装束を身にまとったミス宮子姫から、宮子姫伝説のストーリーの紹介がありました。
さらに、境内では御坊市の吉田八幡神社に祀られてる宮子姫がモデルの「みーやちゃん」もやってきて記念撮影を行いました。

◆体験②◆”和の文化や食の体験”

【地元蕎麦づくり会による手打ち蕎麦】
昼食は、地元蕎麦づくり会の方が作った手打ちそばをいただきました。
宮子姫の横顔がプリントされたお盆に、宮子姫の美しい髪を見立てて盛り付けられた蕎麦は、香り豊かでこしのある喉越しの良い美味しいお蕎麦に仕上がっていました。(写真参考)
お蕎麦のほか、御坊市の郷土料理「なれ寿司」や”美しくなる海藻”と言われているアカモクの天ぷらなどもお召し上がりいただきました。

急遽地元の和太鼓の演奏者の方から和太鼓のレクチャーもありました。境内の中で鳴り響く和太鼓の音をみなさん楽しまれていました

◆体験③◆”美の体験”

【胡蝶蘭アレンジメント】
胡蝶蘭の生産/販売を行っている美浜オーキッドさんで、温室の見学とグラスを用いた胡蝶蘭のアレンジメントを体験していただきました。
胡蝶蘭は約2年をかけてゆっくりと丁寧に、丹精を込めて生産されています。
温度などの管理はもちろん、仕立て、調整など手間暇を惜しまず品質管理を徹底されているので、美しさと品質を高く評価されています。

アレンジメントの後は、店員さんからサプライズとして胡蝶蘭の花びらの髪飾りがプレゼントされました。

【「スターチス」のドライフラワーを使った髪飾りづくり】
御坊市の特産であるスターチスのドライフラワーを使った髪飾りづくり体験をしていただきました。
髪飾りの背景色を決め、様々な色の小さなスターチスの花をピンセットで置いていきます。
細かい作業でみなさんとても集中されていました。
出来上がった髪飾りは、ひとつひとつが個性のあるオンリーワンでどれもとても素敵でした。

【塩屋王子神社での「永遠の美祈願」】
塩屋王子神社は樹齢200年を超える和歌山県指定天然記念物にも指定されている楠木の巨樹が神社を守るように植えられており、とても神聖で趣のある神社です。
別名「美人王子」とも呼ばれ、安産祈願、永遠の美など、幅広く女性からの信仰を集めており、祈願すると美しい子どもを授かるという伝説もあります。

◆体験④◆紀州鉄道で田園風景を堪能
西御坊駅から御坊駅まで参加者みんなで紀州鉄道に乗って今回の体験は締めくくられました。レトロな雰囲気のかわいい紀州鉄道との記念撮影もされていました。


◆◆◆◆先行体験イベントを振り返って◆◆◆◆
ご参加いただいた皆様、また、様々なご意見・アイデアをくださった皆様、本当にありがとうございました。今後は皆様のご意見・アイデアを参考にさせていただき「宮子姫」のストーリー、体験価値の充実に取り組んでいきたいと思っております。
4a7a4c1f 3616 44c8 b631 f8797e8128bc

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ47

2019.02.04

『紀州鉄道をつかった新体験』チーム体験プログラム実施のお知らせ
みなさん、いつも投稿ありがとうございます!
今回は『紀州鉄道をつかった新体験』プログラムチームの進捗を共有します。

新年のご挨拶の際にも書きましたが、3月上旬に『紀州鉄道をつかった新体験』プログラムチームは「8分間のノスタルジー体験」イベントを開催することになりました!!

みなさんから声からの発見でもあったような、「思いがけない地元の人や同じ旅行者との交流」「普段できないワクワクする体験」ができるにはどうしたらいいのかを議論してきました。

そこで上がったメインコンテンツ案が、「日本最短のローカル線にのって、駄菓子を食べながら、日本の原風景をみる」駄菓子列車でした。
*紀州鉄道の車内を期間限定でノスタルジーな雰囲気の駄菓子屋さんに見立てデザインする予定です♪

他にも、学門駅、寺内町散策、西御坊など、街全体を上げて楽しめるように他のアイデアも検討中です。
いくつかチーム内で議論しているプログラム案を少しご紹介させていただきます。

■プログラム案①:鉄道降車後の寺内町/商店街散策■
「紀州駄菓子列車」に乗り終点の西御坊駅降車後、乗車したみなさんと寺内町と商店街散策を予定しています。
歴史ある寺内町の街並みを、語り部さんの案内でご紹介できればと思っています。
さらに、街の中に隠された文字を探す「文字探しラリー(仮)」というゲームも企画中です。全ての文字を見つけられた方には素敵なプレゼントがあるかも?!

■プログラム案②:「学門駅」での絵馬飾り体験■
「学門駅」は駅名が「学問」に通じることから、受験シーズンになると学門駅の入場券が、学びの門に入場する券…つまり、合格祈願になるということで受験生がよく訪れています。
そんな、「学門駅」で絵馬を配布し、思い思いの願いを書いてもらい学門駅をみんなで飾り付けをしてもらえるようにできないか?というアイデアが出ていました。

■プログラム案③:「西御坊駅」での落書きボード設置■
西御坊駅にイベント参加の感想や、お子さん達のイラストでいっぱいにする落書きボードを設置するのはどうか?というアイデアが出ていました。
そこに訪れたみなさんの声が溜まっていく光景はなんだかワクワクしますよね^^


鉄道内のデザインなど詳細はまだ詰めている段階ですが、チームメンバーで会議を繰り返し盛り上がるイベントにできればと思っています。

------------------------

今回の体験イベントの開催日や時間、参加方法など詳細は後日talkitでもご連絡させていただこうと思っています。

体験イベントの様子は、また後日レポートとして素敵な写真と共にシェアさせていただきます^^

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ48

2019.02.13

紀州鉄道チームからのアイデア募集!!
みなさん、こんにちわ!
いつも素敵なコメントをありがとうございます ^^

現在、紀州鉄道チームは3月上旬のイベント実施に向け、みなさんに楽しんでいただけるようアイデアを出し合い会議を繰り返しています。

今週は、みなさまに「親子で体験するノスタルジー体験」のアイデアを募集したいと考えています!

今回実施が決まった”駄菓子列車”だけでなく街中でノスタルジーな体験ができるようにするには、どんなイベントがあったらいなと思いますか?

例えば!先週みなさまにシェアさせていただいた「プログラム案①」の中で”文字探しラリー(仮)”をご紹介しましたが、この”文字探しラリー”の代わりとなるような素敵なアイデアをお待ちしております♪
参考:https://talkit.ccpf.jp/projects/13/themes/173

歴史ある寺内町で ”こんなことがしてみたい!” ”こんな体験ができると嬉しい!” ”こんなゲームをしてみてはどうか?”など、どんなことでも構いません。

もしかしたら、みなさまからいただいたアイデアが実現するかも?!

素敵なアイデアをお待ちしております!!!^^♪

------------------------------
参考:寺内町とは?
http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/miru/jinaimachi/1395036243044.html

http://www.city.gobo.wakayama.jp/kankojoho/oyakudachi/pamphlet/1395192878615.html

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ49

2019.02.19

★体験イベント実施日決定★紀州鉄道チーム「8分間のノスタルジー体験”駄菓子列車”」
先日シェアさせていただいた、紀州鉄道チームの体験イベントの実施日が決まりましたのでご報告します。

■開催概要
日本最短のローカル線”紀州鉄道で、昔懐かしいノスタルジーな空間を演出した「駄菓子列車」の運行を行うことが決定いたしました。
車内から見える町並みもどこか懐かしい風景、終点の西御坊駅を降りたらタイムスリップしたような歴史ある寺内町を散策していただけます。
寺内町や商店街では、お子様も楽しんでいただけるラリー形式のゲームも開催予定です。

■開催期間
平成31年3月2日(土曜日)~平成31年3月17日(日曜日)

▼▼注意事項▼▼
・乗車状況等から予定を変更する場合がありますのでご了承ください。
・期間中の土日 10:45(御坊駅発)-16:35(西御坊到着)の間、列車内に駄菓子カウンターが設置され購入していただける予定です。
・平日/土日のイベント時間外の通常運行便も御坊市ホームページ内イラストのような装飾で期間限定運行致します。(駄菓子の購入はできません)
・駄菓子列車以外の寺内町散策やラリーゲーム等のイベントについては3月2日(土)/3日(日)は実施されません。各イベント実施日時/参加受付時間については、御坊市ホームページにアップデートされる情報を御覧ください。

御坊市のホームページに掲載している、紀州鉄道内装飾イメージイラストは、紀の国トレイナード実行委員会の廣本直子氏に作成していただきました。
イラストからも、乗車してくださるみなさまのワクワク感が伝わってきますね^^

<イベント詳細情報はこちらで随時更新されます>
http://www.city.gobo.wakayama.jp/topics/1549442749750.html

みなさま、ご都合が合いましたら週末の思い出に、御坊へお越しになって”8分間のノスタルジー体験”をしてみませんか?!

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ50

2019.02.28

アウトドアチーム進捗と今後の展開の共有
アウトドアチームの進捗の共有と、今後の展開についてシェアさせていただきます。

昨年11月17日(土)/18日(日)に野口オートキャンプ場にて体験ブログラム先行体験イベントが開催され、その後も多くのキャンピングカーオーナーがオフ会を開いたり、週末のキャンプを楽しまれています。 

”キャンピングカーの聖地へ”という大きなコンセプトを打ち出し、2018年から11月以降も利用可能になった”野口オートキャンプ場”の利用者数も昨年11月の時点で利用者数が約2倍になっているということでした。

イベントの前後で、開催場所にもなった”野口オートキャンプ場”や、”体験イベント”の情報が雑誌や新聞の記事にもなり、今後の広がりが期待されます♪♪
*掲載された新聞や雑誌は下部参照

▼▼今後の展開▼▼
現在、今年の5月25日(土)/26日(日)に前回同様CCCキャンピングカークラブさんと、『2019CCCパラダイス御坊キャンピングカーの聖地を目指せ!OFF会』が開催されることが決定しました。

北は北海道、南は九州の全国から120台のキャンピングカーが集結する予定です。

今はまだイベント内容については構想中とのことですが、イベントも盛りだくさんの予定!
OFF会初心者の方も大歓迎とのお話でした。
*2019年3月頃から募集開始予定

●CCCパラダイス御坊野口オートキャンプ場(ホームページ)
http://camp.atumari.net/ccc_paradise_gobo/index.html

●CCCパラダイス御坊野口オートキャンプ場(Facebookページ)
https://www.facebook.com/cccparadise/

11月のイベントから更に参加人数も増え、大賑わいの予感。
今後の広がりに乞うご期待です!


<参考:取り上げられた雑誌や新聞をご紹介>
●日高新報(紙面/Online)
・2018年7月27日(Online)
http://www.hidakashimpo.co.jp/news1/2018/07/%E5%BE%A1%E5%9D%8A%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E5%A0%B4%E3%82%92%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%81%96%E5%9C%B0%E3%81%AB.html

・2018年11月17日(Online)
http://www.hidakashimpo.co.jp/news1/2018/11/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%81%96%E5%9C%B0%E3%81%AB.html

・2018年11月29日(Online)
http://www.hidakashimpo.co.jp/news1/2018/11/%E5%BE%A1%E5%9D%8A%E3%81%AE%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E5%A0%B4%E3%81%8C%E4%BA%BA%E6%B0%97.html

・2018年11月30日(紙面)

●紀州新聞(紙面/Online)
・2018年6月10日(紙面:コラム欄)

・2018年7月28日(Online)
https://blog.goo.ne.jp/ks-press/e/aac3312d39deec9fb0a8f832e8311f30

・2018年10月28日(紙面/Online)
https://blog.goo.ne.jp/ks-press/e/050b876e697ef77fe04ce131e3fd741e

●モノ・マガジン(キャンピングカー特集号)
*2018年10月16日号

●くるま旅クラブ会報誌「旅楽(たびらく)」
*VOL.25 SPRING 2019

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ51

2019.03.07

★3月23日(土)開催★『花をつかった新体験』チームイベントプログラム内容のお知らせ
みなさん、いつも投稿ありがとうございます!
今回は『花をつかった新体験』プログラムチームの進捗状況を共有します。

3月23日(土)に実施するイベントのタイトルが「フラワードリームスペースin御坊」に決定しました!
実施内容も決まってきましたのでみなさまにシェアさせていただきます^^

イベント実施の時期には、花の種類も多くイベント会場に花で彩ったテントを作る予定ですが、色とりどりで華やかになりそうですね♪♪

---イベント詳細---
■タイトル
フラワードリームスペースin御坊

■開催日時
2019年3月23日(土)8:00-13:00
*入港8:00 出港13:00予定

■場所
・日高港着岸場所前

■フラワードリームスペース内実施内容
●特設テントについて
-花の夢空間「花回廊」
飛鳥Ⅱのおもてなしイベント会場に、特設テントを設置します。
テントの内部には、スターチス/カスミソウ/ガーベラ/バラ/スカビオサ/トルコキキョウ/カーネーション/スイトピーなどをふんだんに使い天井やサイド、足元などを花で彩ります。

-JA紀州さんによる花や農産物の販売

●フォトスポット
スターチスで彩った巨大フレームを設置予定です。
花のまちでの思い出のお写真を記念に撮ってみてはいかがでしょうか?

●御坊名産の花を使ったワークショップスペース
-花チームのメンバー3人が講師を務め、ハーバリウム、アクセサリー、生花アレンジメントを作るワークショップを実施致します。
*飛鳥Ⅱ乗船者のみ参加できる予約制のワークショップのため、一般のお客様は参加できません。ご了承ください。ワークショップ以外は一般の方もご参加いただけます

今回のGO!GOBOププロジェクト花チームのイベントは、飛鳥Ⅱ歓迎イベントとのコラボ企画となっており、上記イベントの他管内6町によるイベントが盛大に開催される予定です。
道成寺会式の名物「ジャンジャカ踊り」にも出演協力をしています。

日高地方挙げた盛大なおもてなしイベントになりそうですね。

是非、お日にちが合いましたらお越しください。

では、開催レポートを後日こちらでご報告させていただければと思います^^
A458be0e 50bd 46ca 9a45 3faaa8d379ec

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ52

2019.03.15

寺内町会館チーム進捗と今後の展開の共有
寺内町会館の進捗の共有と、今後の展開についてシェアさせていただきます。

平成28年10月12日にオープンした、御坊市の歴史や魅力を発信する情報発信の拠点「寺内町会館」。
入館者も、オープン以来2年3か月余りで6,000人を超えました。

昨年から情報発信拠点としてどんな場所にしていくとさらに素敵な場所になるかを、チームでもディスカッションを進めてまいりました。

そこで、みなさまからの声も参考にさせていただき「御坊の歴史」を知れることはもちろん、御坊での旅の計画を練ったりできる「休憩スペース」が必要なのでは?という意見が出てきました。

今後は、この休憩スペースをどんな風に使ってもらうか、どんなものがあると御坊に訪れた人や御坊の市民が使いやすいかなども検討して行こうと思っています。

前回ご紹介したときから、寺内町会館では新しい展示も増えていますので新規展示物などのご紹介をしたいと思います!

▼▼新規展示物のご紹介▼▼

●紀州鉄道コーナー
1月から紀州鉄道コーナーの常設展示が開始されました。
紀州鉄道グッズの他、一昨年から開催されているフォトコンテストの投稿写真、かつて使用されていた列車方向幕などが展示されています。

現在、3月17日まで紀州鉄道にて”8分間のノスタルジー体験「紀州鉄道駄菓子列車」”イベントも実施されております。
西御坊駅から徒歩5分の場所にありますので、お越しの際には是非寺内町会館で紀州鉄道コーナーもご覧いただけると嬉しいです。

●会津若松市との交流事業「戊辰戦争のパネル展示」
幕末の会津藩士の行動や御坊の人々との関わりを紹介するパネル展を開催しています。
「会津藩士の戊辰戦争~紀州(御坊)の人々に助けられた会津藩士」のタイトルで、「鳥羽伏見の戦い」の後のエピソードがパネルで紹介されています。
パネルの他、伊藤博文の書「御坊黌」のレプリカや会津藩士から贈られたと代々伝わる湯川町財部往生寺所蔵の書のレプリカなども展示されています。
歴史好きの方が県外からも足を運んで見に来られているそうです。

ぜひ、御坊へお越しの際には寺内町会館に立ち寄って、御坊の歴史を学びに来てみませんか?

<寺内町会館について>
場所:御坊市御坊206番地(JA紀州旧御坊支所跡)
開館日:火・金・土・日・祝日
開館時間:午前11時~午後4時
*臨時休館の場合もございますのでご注意ください
374ece67 36c7 4077 880f fba7a777b9c2

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ53

2019.03.20

『紀州鉄道をつかった新体験チーム』体験プログラムが、実施されました!
3月2日(土)~3月17日(日)の約2週間、紀州鉄道チームの先行体験プログラム「8分間のノスタルジー体験”駄菓子列車”」が開催されました。

talkitの参加者の方も参加頂いたという声をいただき、ほんとうに嬉しく思います!!
参加いただいたみなさまありがとうございました^^

イベント内容についてみなさまにもシェアさせていただければと思います。

▼▼体験イベント1:駄菓子列車▼▼
NHK和歌山さんやテレビ和歌山さん、その他新聞社の方など、様々なメディアで取り上げられ、県内外から非常に大きな反響をいただきました♪

イベント実施後には、インスタグラムなどのSNSで乗車頂いたみなさまが写真と共に乗車の感想などをシェアして下さっていました^^(#紀州鉄道や#駄菓子列車で検索してみてください!)
週末には、約150人/日程の人が駄菓子列車に乗車されていたようです!

駄菓子列車の中の装飾は、紀ノ国トレイナート実行委員会の廣本直子氏に作成いただいた車内イメージをもとに地元の駄菓子屋さんなどの協力で、ラムネやスナック菓子などの駄菓子やおもちゃ約十数種類を車内に飾り付けました!

イベントには、御坊市のみなさまはもちろん、和歌山市内や那智勝浦町、関西、関東など遠方からお越しになった方も多くいらっしゃいました。

駄菓子列車に乗ったお子さんたちは、昔懐かしい駄菓子屋さんのように装飾された車内を見て目をキラキラさせていました。
駄菓子カウンターに順番に並んで、思い思いに駄菓子を選び車内で駄菓子を食べながらのんびりと揺られる列車からの風景も楽しまれていたように思います。

さらに市内の方は、親子で実施期間中に数度お越しになるほど大人気だったようです^^


▼▼体験イベント2:ラリーゲーム▼▼
駄菓子列車が運行されている期間の内、3月9日/10日/17日に西御坊駅に参加証代わりになるチラシを配置し、先着50名様限定でイベントを実施しました。

チラシに示されたチェックポイントを巡って、自撮りをしてもらい、全て撮ることができたら紀州鉄道グッズの記念品をプレゼント!!

チェックポイントは以下5箇所。
その5箇所を周ると、中町・本町商店街/寺内町が周遊できるようになっています♪

チェックポイント1:堀川屋野村
江戸時代から続く醤油の商家。昔ながらの製法でこだわりをもって作られる三ツ星醤油は名だたる著名人からも愛される「本物の醤油」です。建物も江戸時代のもので国有形文化財にも指定されており、赤いベンガラの母屋が特徴的です。

チェックポイント2:御坊寺内町会館
talkitでもご紹介している御坊寺内町会館!御坊市の魅力の発信拠点です。

チェックポイント3:本願寺日高別院
1600年代、本願寺日高別院を中心に町が形成されてきました。その頃本願寺日高別院のことを「日高御坊」と呼んだことが、御坊市の名前の由来になったと言われています。
真宗系の寺院としては紀南最大規模です。

チェックポイント4:湖月堂
商店街の中央に位置する和菓子屋さん。御坊名物のつりがね饅頭や、四季折々の和菓子を取り扱っています。御坊市に来たお土産に、御坊の和菓子はいかがでしょうか。

チェックポイント5:キハ603
紀州鉄道で運行されていた車両が、現在は本町商店街のシンボルとして活用されています。


▼▼体験イベント3:寺内町散策▼▼
駄菓子列車が運行されている期間の内、3月9日/10日に寺内町散策を実施しました。

ラリーゲームのポイントを回る感じのコースで13時40分西御坊駅をスタート!

上記ラリーゲームのポイントの他、旧中川邸の邸内も語り部さんと共に回りました。
(旧中川邸参考:https://talkit.ccpf.jp/projects/12/themes/104

9日の散策の日はあいにくの雨でしたが、参加者の方からは「見所のある町ですね」と喜んでくれている声もいただきました。
------------------------

今回のイベントで、印象的だったのは、駄菓子列車に乗車されるお客様が思わず「凄いっ」と言ってくれたことでした。この思わず出た一言を聞けただけでとてもうれしくなりました。

◆◆◆◆先行体験イベントを振り返って◆◆◆◆
今回のイベントに関して好評をいただいた声は活かしつつ、紀州鉄道を中心として御坊の町へもっと散策に出てもっともっとお越しになられた方に満足をしてもらえる体験を作っていければと考えています。

次年度以降、この紀州鉄道チームの体験イベントがどのような内容に進化していくか、これからもチームメンバーで議論を続ける予定です。

今後の動きや進捗状況については、随時このtalkitでご報告させていただきます^^
43bd6626 84e9 4d34 af1a 0545b80c8185

回答する

Feedback profile image 2eb0e1ca e637 4508 902d f5d043ad3af8
テーマ54

2019.04.04

『花にまつわる新体験チーム』体験プログラムが、実施報告/ 活動へのお礼と本プロジェクトの今後について
【花チーム体験プログラム実施報告共有】
3月23日(土)に、花チームの先行体験プログラム「フラワードリームスペースin御坊」が開催されました。

今回はイベントで実施したプログラムについて、お伝えします^^

ーーーーーーー
日本最大の豪華クルーズ船「飛鳥Ⅱ」が23日朝、日高港に初寄港!

当日はお天気にも恵まれ、岸壁では、歓迎セレモニーとイベントで盛り上がり、会場は乗船客とスタッフを合わせて約1,300人程集まり、大盛況でした。

参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

体験の内容は以下のとおりです。

◆体験①◆-花の夢空間「花回廊」
飛鳥Ⅱのおもてなしイベント会場に、特設テントを設置しました。
テントの中には、スターチスをドライフラワーの花束をふんだんに使い飾り付けをしました(写真左下参考)

その他テントの内部には、スターチス/カスミソウ/ガーベラ/バラ/スカビオサ/トルコキキョウ/カーネーション/スイトピーなどをふんだんに使い天井やサイド、足元などを花で彩っています。

テントに入られた方はその圧巻の光景に、思わず笑顔になる人や「すごいっ!」と声を上げられる方もいらっしゃいました。

◆体験②◆-JA紀州さんによる花や農産物の販売
こちらも大盛況で、最後には完売してしまうほどでした!
帰りの船内のお部屋に飾られた方も多いのではないでしょうか。

◆体験③◆-フォトスポット
スターチスで彩った巨大フレームを設置しました(写真右上参考)
こちらで写真を取られてSNSでアップされる方も多かったようです^^
バックに飛鳥Ⅱを入れ、素敵な写真を残すお手伝いができたのではないでしょうか。

◆体験④◆-御坊名産の花を使ったワークショップスペース
-花チームのメンバー3人が講師を務め、ハーバリウム、アクセサリー、生花アレンジメントを作るワークショップを実施しました。
当初予定していた参加人数を上回り、3つのワークショップで合わせて150人ほどの方が参加してくださいました。
アクセサリー作りを体験して下さった方は「ディナーのときに付けたい!」と喜ばれていました♪

◆◆◆◆先行体験イベントを振り返って◆◆◆◆
ご参加いただいた皆様、また、様々なご意見・アイデアをくださった皆様、本当にありがとうございました。今後は皆様のご意見・アイデアを参考にさせていただき御坊市内の園農園の方たちとの連携や、フラワーアレンジメント、アクセサリーづくりなどの体験を、どのような人向けの観光コンテンツにできるかなど体験価値の充実に取り組んでいきたいと思っております。

【今年度の活動についてのお礼】
プロジェクトが開始されてから早11か月、素敵なご意見やアイデアを多数いただきありがとうございました。
一旦本日をもちまして、ファシリテーターによる返信は終了させていただきますが、みなさまのご意見今後も受け付けておりますので、引き続きこれまでのテーマにどしどしご意見をお寄せ下さい♪

現在、みなさまからいただいたご意見やアイデア、チームメンバー全員での会議内容を参考に4月以降のGO!GOBOプロジェクトの進め方について協議しております。
近い内に、この場をお借りして今年度のプロジェクトの活動についてご連絡させていただきます。
ご協力を宜しくお願い致します。

また御坊市では、いただいたご意見を活用し御坊の魅力を高めていきますので、引き続き宜しくお願いいたします。
御坊市にお越しの際には、是非プロジェクトで紹介をした観光地やグルメ、イベントなどお楽しみいただければ嬉しいです。みなさまのお越しを心よりお待ちしております!
61f64ee7 1a25 4b83 9b6c 5aa7412254cc

回答する

テーマ44へのみんなの回答

Top btn